7/14、香川県三豊市、香川用水調整池に行ってきました。(第73番堰堤札所)


f:id:kazu_ma634:20160826002039j:image:w400
アースダム*1。


f:id:kazu_ma634:20160826002040j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20160826002041j:image:w400
ダム湖、宝山湖


f:id:kazu_ma634:20160826003637j:image:w400
ダムカード。
配布場所は香川用水管理所でダムと離れているので注意。

四国堰堤ダム88箇所巡り(60/108)
徳島(14/19) 高知(22/30) 愛媛(11/32) 香川(13/27)

*1:おもに土を使って造られたダム、規模は小さく貯水池や調整池として使用されることが多い

Bootstrap-Bootstrap 4のbootstrap.jsでUncaught Errorが発生した場合に対処する


記事の要約

Bootstrap 4のbootstrap.jsでUncaught Errorが発生した場合に対処する方法です。
Bootstrap 4のアルファ版を使用する際に、javascriptを読み込むとエラーが発生します。
エラー内容は以下の通りです。
「Uncaught Error: Bootstrap tooltips require Tether(http://tether.io/)」

Uncaught Error: Bootstrap tooltips require Tether

今回はBootstrap 4の Tooltip において必要としている
スクリプト Tether を読み込みさせることでエラーを回避します。


jQuery

// Tether
// 注意: Bootstrap 4より先に読み込みさせること
<script src="https://npmcdn.com/tether@1.2.4/dist/js/tether.min.js"></script>

// Bootstrap 4
<script src="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/bootstrap/4.0.0-alpha.6/js/bootstrap.min.js"></script>

Bootstrap 4

v4-alpha.getbootstrap.com

4連休

2018/04/09

19日が月曜日で、20日が春分の日。そら休みいれるでしょ。

どうも、オカジです。

なんかね、仕事をやる気がめっきりと無くなっている今日この頃、少しでもやる気をあげる為に仕事を忘れる日を作ろうというのが今回の年休の意図です。

まあ、休みますとメールした時に、課長から「その日他の人も休みで君のチーム1人だけになるけどいいの?」と若干「えっ!?マジで、お前休むの?」的な感じの事を言われましたが、そんなん知ったこっちゃありません。休むといったら休む。そういうものです。

という感じで、4連休といったちょっと長いお休みを満喫しようと色々と出掛けるプランを考えていたのですが、土・日はあいにくの雨で、実家に行ったり、家の掃除をしたりで終わりました。

あと2日。明日は天気が少しだけ良いらしいので、どっか行きたいなぁと思います。

では。

 

自分の小さな「箱」から脱出する方法

自分の小さな「箱」から脱出する方法

  • 作者: アービンジャーインスティチュート,金森重樹,冨永星
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2006/10/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 156人 クリック: 3,495回
  • この商品を含むブログ (421件) を見る
 

 

ちゃんと読んだわけじゃないけど、

なかなかの図星だった。

 

箱の例えが分かりづらかったけど、

書いてあることはとても分かりやすい。

 

人間関係って難しくって、

私もよく人とぶつかるんだけれど

(それはもう頻繁に!)

防御体制と自己欺瞞のせいだなあと

つくづく思わされます。

 

「ああ…またやっちまった…」と思った時は、最近は

http://bizpow.bizocean.jp/review/20150105/

これを読む。

 

要約だってばれちゃった!

でも要約で十分説得されるから、

ちょっと読んでみてよって思う。

 

もっと教えてくれ!ってなったら、

買えば良いと思う。

私もポチッとするかも。

 

自分の悩みや気づきが、

普遍的なものなのかどうか分からんけど、

おそらく普遍的なんじゃないかな、と思いながら、

いつも歌詞や曲を書いている。

 

共感する人だけわかれば良いと、

思っちゃいないけど、

私と同じような人の足しになれたらとは思う。

 

私の言ってることや、

歌ってることや書いてることに、

「分かるわ〜」って思ってくれる人は、

多分仲間だと思っている。

でも多分みんな仲間なんだと思う。

 

しかし人間は、自分は、難しい…

今日も読んで、反省してる…

つくづくループが好きだなあと思う。

 

カイゼンカイゼン…

今日のともちゃんは、休日出張の振替休暇でした。

昼は、お家でラーメンを作りました。

f:id:TOMOYASU:20160414194920j:plain

生の味噌ラーメンを買ってきて、具材はあり合わせのものを炒めて乗せました。

10日前のラーメン屋さんの味噌ラーメンは、ちょっと惜しい味わいだったので、リベンジしました。

食べた後の感想は、ラーメンは、高いけど美味しい生ラーメンを買わない限り、自分で作るより、お店で食べたほうが美味しいということが分かりました。次は、美味しい生ラーメンと、美味しい具材を買ってリベンジします。

そうなると、お店で食べる金額とあまり変わらなくなりますけどね。 

f:id:TOMOYASU:20160414194945j:plain

 そして、今日の夜のために、買い出ししました。

この後の展開は、夕食のブログをお楽しみに〜

11/30、宮城県仙台市、ラーメン みなもと屋に行ってきました。
6回目。(→1,2,3,4,5)


f:id:kazu_ma634:20161230215104j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20161230215105j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20161230215106j:image:w400
BB(豚そばブラック)
限定麺。
胡椒の香りがすごい。
胡椒好きにはたまらないかも。


http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040105/4014446/tabelog.com

週末の出来事

2018/04/09

土曜日、髪を切りに行ったついでに砂銀(砂町銀座)に行ったり、北砂のアリオに行ったり、地元分を補充してきました。

で、昔住んでたURの近くにも寄ったのですが、団地の壁色が変わってました。

f:id:okaji:20130128002936j:plain

個人的には昔の青色の方が好きだなぁと思いつつ、また一つ思い出の場所が変わってしまって若干寂しい気分になりました。

その後、いったん帰宅して、少し仕事。
とりあえず、月曜午前中リリースのデータは作成完了。

夜は実家で夕食を食べて、やれNASサーバー立てようかとか話をして帰宅。

日曜日、起きたら昼過ぎ。
部屋も外も寒いので、ベッドでうだうだと過ごしてたら夕方になってしまったんで、そこから起き出して仕事を始めました。

明日中に終わらせれば良いので、ちょっと下準備するかとデータを見始めたら貰ってるデータがあやふやだったようで修正量が多すぎて若干萎え気味です。

しかし、何か仕事ばっかりしてた週末だなぁ。
暫くこんな状況が続くのかなぁ、嫌だなぁ。

早く開放されて、NASサーバー組んだり、兄者から借りたUSBの音源とかつないで遊びたいです。。

では。

加納麻衣ちゃん関連ツイート(動画、画像)Part30 です。

typeid

2018/03/10

typeid演算子は実行時の型情報を取得する演算子・・・。
型情報はtype_info型で返ってくる・・・。

type_info - cpprefjp C++日本語リファレンス

class_baseオブジェクトのアドレスを、派生クラスのポインタclass_derived1、class_derived2に入れたら型情報はどうなるかをみる・・・。

class_baseのbase.hは、

virtualでprint_messageだけ持つクラス・・・。

base.cppは、

print_messageで"class_base"と出力・・・。

class_derived1のderived1.hは、

class_baseをpublic継承・・・。print_messageをオーバーライドしている・・・。

derived1.cppは、

"class_derived1"と出力・・・。

class_derived2も同様に、

class_baseの継承で、

オーバーライドして"class_derived2"と出力・・・。

main.cppは、

型情報を得るには、typeinfoのインクルードが必要・・・。
class_baseのポインタ3つ、class_derived1のポインタを1つ、class_derived2のポインタを1つ用意・・・。

base_ptr1にはclass_base、base_ptr2にはclass_derived1、base_ptr3にはclass_derived2のアドレスを格納しておく・・・。
derived1_ptrはclass_derived1、derived2_ptrはclass_derived2という感じで、型にそったオブジェクトアドレスを・・・。

typeid演算子でtype_infoを取得し、そのままnameメソッドで型名を出力・・・。
(いったんtype_info変数に入れるとかできない模様・・・。typeid(*ポインタ).name()という感じで一気に・・・。)

確認のために、print_messageでどのインスタンスかを出力・・・。

終ったらメモリ解放・・・。

実行してみると、

$ vi main.cpp
$ g++ -o main main.cpp base.cpp derived1.cpp derived2.cpp
$ ./main
10class_base
14class_derived1
14class_derived2
14class_derived1
14class_derived2

class_base
class_derived1
class_derived2
class_derived1
class_derived2
$

base_ptr1, base_ptr2, base_ptr3に入っていても、インスタンスは違うのを判別できてる・・・。
ただし、やり方によってはこうならない場合もあるので注意・・・。
(それについてはいずれ・・・。)

先頭の数字はなんだろ・・・。文字数?

C++ のtype_info.name() - hidemonの日記

g++の仕様?

Sample/cpp/typeid/typeid/src/typeid at master · bg1bgst333/Sample · GitHub